前へ
次へ

腰痛対策クッションにウレタン素材をチョイス

椅子に座るのは楽ですが、腰痛持ちには長時間の座ったままの姿勢は辛いものがあります。そこで座る時間が長いなら、腰痛対策になるクッションを利用することです。辛い腰の痛みの原因は、姿勢が歪んでいることからきているとされています。軽いS字型をしているのが本来の人間の背骨ですが、姿勢が正しくないと形は歪むのを避けられません。無理のないように出来るだけキレイなS字をキープできるように、それを支えてくれるようなクッションを利用することです。低反発ウレタンの素材であれば、些細な動作にも柔軟に対応をすることができます。ウレタン素材は寝具のマットレスにも頻繁に採用される素材であり、へたりにくさがあるので良い状態で長く使用できる優れものです。ウレタンは低反発なタイプですから、座っても過度に沈みすぎてしまう心配もありません。細かい動作をしてもキチンとウレタン素材は対応できますし、ソフトに体を支えてくれます。クッションはほとんど毎日使用しますので、カバーが選択できる物を選ぶことです。

Page Top